リーグ・オブ・レジェンド®

ファンアートライセンス契約

最終更新:2016913

私は、私が創作する作品につき、東京都港区六本木6丁目101号六本木ヒルズ森タワー所在の合同会社ライアットゲームズ(そのライセンシー及び関連会社と併せて、「ライアットゲームズ」という。)との間で、次の条件に従い本ライセンス契約(以下「本契約」という。)を締結することに同意します。

1   前提事項

a.       確認   

私は、リーグ・オブ・レジェンド®(以下「本件ゲーム」という。)が、ライアットゲームズが開発し公開する、無料プレー可能なセッション制のマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナのコンピューターゲームであること、並びにライアットゲームズが、本件ゲームのユーザー又はファン(私自身を含む。)が創作し提出する作品を、各種ソーシャルメディア(リーグ・オブ・レジェンドYouTubeショーを含むが、これに限定しない。)で特集すること(「All Chat」やその他のショーにて提出された作品を特集することを含み、以下「メディア特集」という。)があることを理解し同意します。

b.       アートワーク   

本契約は、私がLeague of Legends Fan Art提出フォームにより提出した画像(以下「本件アートワーク」という。)について適用されることを確認します。

c.       対価   

私は、本件アートワーク又はそのコンテンツの使用につき、ライアットゲームズ、又はその代理人若しくは譲受人が、本契約に別段の定めのない限り、ロイヤルティ、報酬その他いかなる種類の対価についても私に対して支払う義務を負わないことを理解し同意します。

2   ライセンス付与

a.       ライセンス   

私は、ライアットゲームズ並びにその代理人、承継人及び譲受人に対して、本件アートワーク又はその一部分、派生物若しくは改変物を、いかなる方法又は目的(以下の(i)から(v)を含むが、これらに限られない。)においても、展示、使用、配布、譲渡及び商業的に利用できる、永久的、取消不能、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能及び譲渡可能なライセンスを付与します。(i)All Chat」を含むリーグ・オブ・レジェンドYou Tubeショー、メディア特集及び関係するソーシャルメディアウェブサイトに関連して公開又は展示すること、(ii)ライアットゲームズが提供するウェブサイト及びライアットゲームズと関係のないウェブサイトにて展示すること、(iii)展示会で公開すること、(iv)ライアットゲームズの製品に組み込むこと、及び(v)掲示、商業的な販売、複製、広告、販売促進、送信及び放送等を含む、その他の展示又は公開。

さらに前述のライセンスは、本件アートワークで提供され、あるいはライアットゲームズの販売促進又は宣伝に関連する、私の氏名、サモナーネーム、肖像、画像、声、容ぼう、行動その他個人情報も対象とするものとします。ライアットゲームズは、本件アートワークをいかなる方法又は目的においても編集する権利を有し、いかなる目的においても本件アートワークに含まれるアイディア、コンセプト、知識又は技法を使用する権利を有するものとします。なお、ライアットゲームズには、本契約において本件アートワークに関して付与されるライセンスを活用する義務はありません。

b.       秘密性;著作者人格権   

私は、本件アートワークには秘密性がないことを確認します。また、私は、いかなる場合においても、本件アートワークに関するいかなる著作者人格権も行使しません。

c.       ライセンサーによる権利の留保   

私は、第2(a)に規定するライセンスの範囲に従い、私が本件アートワークに関し本契約締結時点において保有している全ての所有権及び知的財産権を今後も保持するものとします。

d.       ライアットゲームズの承諾   

本契約のいずれの規定も、ライアットゲームズが所有する又はライアットゲームズにライセンスされた一切のコンテンツ又は知的財産について、私に何らかの権利又は所有権を付与するものではないことを確認します。

3   ライセンサーの表明及び保証

a.       知的財産  

私は、私が本件アートワーク及びそのコンテンツ(ただし、ライアットゲームズが所有するコンテンツを除く。)を所有していること、又は本契約に定めるとおりライアットゲームズに使用を許諾する権利を有していること、及び本件アートワークをいかなる形式において公開し又は表示しても、第三者のプライバシー権、パブリシティ権、著作権、商標権、契約上の権利、出版権その他の権利を侵害しないことを、ここに表明及び保証します。

b.       未成年者でないこと又は法定代理人の同意を得ていること   私は、自身が20歳に達していることをここに表明及び保証します。ただし、私が満20歳に達していない場合は、本契約の締結につき、私の法定代理人の同意を得たことを表明及び保証します。

4   ライセンサーによる追加行為

a.       権利確保に必要な行為   

私は、第2条に定めるライアットゲームズの権利に効力を生じさせ、対抗要件を具備し、又は当該権利を確保するためにライアットゲームズが合理的に要請する行為をライアットゲームズの費用で行うことに同意します。

b.       第三者権利侵害に関する補償   

私は、ライアットゲームズ、並びにその親会社、関連会社、代理人、承継人及び譲受人、並びにそれぞれの取締役、構成員、株主、役員、従業員、代理人及び代表者(これら全てを総称して、以下「被補償者」という。)に対し、本件アートワークに関連して第三者の権利を侵害したことから発生し、又は第3条に定める私の表明及び保証に違反したことから発生する一切の訴訟及び責任(形式又は方法を問わない。)について、補償し、免責し、損害を与えないものとします。

c.       その他の原因に関する補償   

私は、被補償者に対し、ライアットゲームズが私の本件アートワークを使用若しくは展示することに関連して発生する、又はかかる本件アートワークの使用若しくは展示に関連して私の名前その他個人情報が開示されたことに関連して発生する一切の訴訟及び責任(形式又は方法を問わない。ただし、被補償者の故意又は重過失に基づく責任、並びに人身傷害に関する被補償者の故意又は過失に基づく責任を除く。)(人身傷害若しくは死亡、財産的損害、パブリシティ権若しくはプライバシー権、又は名誉毀損若しくは侮辱的描写に関する一切の訴訟及び責任を含む。契約、不法行為(過失を含む。)、保証その他のいずれの原因に基づくものかを問わない。)について、補償し、免責し、損害を与えないものとします。

5   独立当事者

本契約のいかなる条項も、私とライアットゲームズとの間のパートナーシップ又は合弁会社を構成するものではなく、また、一方の当事者を他方当事者の従業員又は代理人とするものではないことを確認します。本契約は第三者の利益のために締結されたのではなく、本契約中で言及されているか否かを問わず、第三者に権利又は救済策を与えるものではないことを確認します。

6   その他の契約

本契約に含まれるいかなる条項も、ライアットゲームズと私との間で従前に合意した又本契約と並行して合意する他の契約(本件ゲームに関する利用規約又はソフトウェアライセンス契約等)又は諸条件(アートワークコンテスト諸条件等)を修正し又は無効にするものではないことを確認します。本契約の条件が上記他の契約又は諸条件と矛盾する場合には、当該矛盾する範囲においては、本契約が優先して適用されるものとします(ただし、当該矛盾を解消するために必要な範囲に限る。)。

7   雑則

準拠法及び管轄   

本契約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。本契約に関連する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。